« 【Q】ノックアウトマウスのノックアウトとは何ですか? | トップページ | 【Q】女グセの悪い男性の子ども(息子)も、やっぱり、将来結婚すると、女グセが悪くなるのでしょうか? »

2006年3月18日 (土)

【Q】このまま時がたつと今の人間から別のDNAをもつ新人間のような集団が将来現れますか

 さて、今回はDNAの変化を追いかけて生物の進化を研究している原田愛さんが、ヒトの進化についての質問に答えます。

Q: このまま時がたつと今の人間から別のDNAをもつ新人間のような集団が将来現れますか(A)

A: <ヒトの種分化の可能性について>

 DNAは親から子へと受け継がれていきます。しかし長い時間のなかでは少しずつ変化しています。その変化の積み重ねで、その生物の形が変化したり、新しい種が現れたりします。

 さて、Aさんの質問は、現在の人がネアンデルタール人から別れてきたように、現在の人から新しいヒトが生まれるかどうか、ということでしょうか。残念ながらその可能性はごく低いと思われます。現在の生物学では、新しい種ができるときには、もともとの種と新しい種でDNAが共有されなくなることが必要だと考えられています。たとえば、ある生き物の生息地を分断するように川ができて2つのグループの間にDNAの交流(=交配)がなくなると、長い時間が経つうちに互いのDNAは変化してきます。分断が長期にわたると、その2つのグループは、再び出会っても交雑できない(=こどもができない)くらいに変化していることが予想されます。こうして新しい種がうまれると考えられています。では、ヒトではどうでしょう?大昔はそうではありませんでしたが、現在では世界中で交流が盛んです。国際結婚も少なくありません。つまり、ヒトという集団は遺伝子の共有がされなくなるとは考えにくいのです。したがって、(今の文明が続く限りは、)新しいヒトが生まれる可能性はごく低いのです。

<「DNA」が遺伝子という意味だとして。>

 DNAは親から子へと受け継がれていきます。しかし長い時間のなかでは少しずつ変化しています。その変化の積み重ねで、その生物の形が変化したり、新しい種が現れたりします。

 さて、Aさんの質問は、新しい遺伝子をもったヒトが今のヒトから現れるかどうか、ということでしょうか。検討しなければならないことは2つあります。1つは、そのような遺伝子が現れるかどうか、2つめは、その遺伝子をもつ人が増えるかどうか、です。

 先に述べたように、DNAは少しずつ変化しています。もともとは1つだった遺伝子が2つになったり、もともとあった遺伝子が新しいはたらきをするようになったりすることが知られています。今の人間でも、長い時間をかければ遺伝子が変化したり、新しいはたらきをする遺伝子をもつようになるかもしれません。(ただし、いくら脚が長い方がいいな、と願っていても、遺伝子が変化して脚が長くなることはありません。←いらない?)

 つぎに、その遺伝子をもつ人が増えるかどうか、です。結論から言ってしまいますと、その遺伝子によります。人間の生存に有利な遺伝子ならば、(時間はかかりますが)多くの人がその遺伝子をもつようになるでしょう。反対に害のある遺伝子、有利でもないし害にもならない遺伝子では、多くの人がその遺伝子をもつようになることはほとんどないといえます。

 また、以下のことを付け加えておきます。現代っ子の体型は変化したと言いますが、それは食生活や住環境の変化のためであって、ゲノムに急激な変化が起きたわけではありません。それと同じように、遺伝子の変化が関わらなくても見た目がかわって、「新人間」が現れることはありえるでしょう。(原田)

 ちょっと長かったかも知れませんね。実は、この後にさらに付録として、ATGC以外のDNAを持つヒトが進化してくるかどうかという質問にも答えています。

A:  地球上の生物はすべて、例外なく、ATGCの4つの塩基のDNAをもっています。この4種類の組み合わせで、それぞれの生き物の、単純な体から複雑な体までつくりあげています。Aさんの質問は、このATGC以外の塩基をもったDNAをもったヒトがあらわれるか、ということでしょうか?
 DNAの性質として親から子へ受け継がれること、があります。これはDNAの2重らせんの一方を型とし、もう一方をそれに合うようにつくっていくというDNAの複製の仕方に由来します。つまり、DNAを複製するにはその型となるDNAが必要なのです。(そうすると、DNAは変化しないように思えますが、DNAを複製するときのミスや有性生殖(子どもができるのに母親と父親が必要)などで少しずつ変化していきます。その変化の積み重ねで、形が変化したり、新しい種が生まれたりします。←いらない?)
 したがって、人間も親から子へとずうっとDNAでつながっていることを考えると、新しいDNAが使われる余地は、現在の生物ではありえないでしょう。(原田)

|

« 【Q】ノックアウトマウスのノックアウトとは何ですか? | トップページ | 【Q】女グセの悪い男性の子ども(息子)も、やっぱり、将来結婚すると、女グセが悪くなるのでしょうか? »

コメント

 わたしはもともとの質問者の方(Aさん)ではないのですが、この話題に興味を持ったので質問させて下さい。

 種分化の条件は、DNAが共有されなくなること(交雑が不可能になること)と理解しました。確かに現代はネアンデルタール人と新人が分かれた頃とは違い国際的に交流が盛んになったので、それと同じタイムスケール(十数万年程度?)で種分化するとは考えにくいことは納得できます。
 ですが、数百・数千万もしくは数億年のタイムスケールで考えた場合でも、生存に有利な遺伝子が蓄積して現在の「ヒト」とは交雑を不可能とするぐらいの異なる種が現われる(「ヒト」が種分化する)というようなことはありえないのでしょうか。

 そもそも、今の「ヒト」が未来の人類を異種と考えるというのも、ちょっと不思議な気がしますが、宜しければお答えください。

投稿: のべ | 2006年3月19日 (日) 01時15分

 のべさん、なかなか良い突っ込みだと思います。実は「種とは何か」という命題は学問的にも論争が尽きない、非常に難しい問いなのです。種とは何かを考え続けて一生を終わる研究者もたくさんいるのです。この件については、原田さんが答えてくださるそうなので、楽しみにお待ち下さい。

投稿: 栃内 | 2006年3月20日 (月) 17時56分

 本当に楽しみに待たせていただきます。
 ただ、自分の質問を読み返して、ご回答に対する理解不足の部分に気付いたので、若干の補足・追加をさせてください。

 実は「種分化」の意味がつかめておりません。「進化」という言葉とどのような関係でしょうか(質問時は同義と考えました)。
 加えて御解説の「現在の人がネアンデルタール人から別れてきたように」という部分は、ネアンデルタール人が新人に進化したと解釈すべきでしょうか(質問時はこちらで考えました)、それとも「イヴ仮説」的に捉えるべきでしょうか。つまり私は前者(旧説?)で解釈したので「種分化」を「進化」とほぼ同義と考えたのです。

 よろしければ、この点も踏まえた上でご回答願います。

投稿: のべ | 2006年3月20日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64130/1080357

この記事へのトラックバック一覧です: 【Q】このまま時がたつと今の人間から別のDNAをもつ新人間のような集団が将来現れますか:

« 【Q】ノックアウトマウスのノックアウトとは何ですか? | トップページ | 【Q】女グセの悪い男性の子ども(息子)も、やっぱり、将来結婚すると、女グセが悪くなるのでしょうか? »