« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

2006年4月27日 (木)

【Q】人造DNA

 蛇のヘソさんから、とても良い質問をいただきました。「蛇のヘソ on 質問はこちらにどうぞ」をごらんください。

Q: 人間がDNAをつくることはできるのですか?組換えじゃなくて、オリジナルな配列を設計して組み立てるってできるのでしょうか?(蛇のヘソ)

A: ズバリ、できます。2002年にアメリカで感染性を持ったポリオウイルスが人工合成されたというニュースがありました。もともとのDNAやRNAを鋳型にして、細胞のないところでDNAやRNAを作ることなら、今や高校生でもできてしまうのですが、DNAの塩基を一つずつ化学結合させていって作る機械がありますので、理論上はどんなオリジナルな配列のDNAでも作ることができます。

 ただし、大きな問題があってほとんどの「オリジナルな配列(ウイルスや他の生物が使っていない配列)」は意味を持たないことが予想され、いくらがんばってもこの世にまったく存在しないウイルスを作り出すことなど不可能だと考えられています。上のニュースでも、すでにわかっているポリオウイルスの配列の通りにDNAを機械で合成したというだけの話なのです。

 意味のある配列を考え出せるようになるのは、まだまだまだまだまだまだ先のことだと思います。

 つまり、生物を作るDNAなどは作れません。(栃内)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

「今さら聞ける!?DNA」がポッドキャスティングで聞けるようになりました。

 3月10日に行われたサイエンスカフェ札幌「いまさら聞ける!?DNA」がラジオ番組「かがく探検隊コーステップ」の特集番組で登場しました。

 北海道大学の若手研究者が基礎の基礎から最新の話題まで,遺伝子とDNAにまつわるお話を紹介。メインスピーカー2人と6人のファシリテーターが話題提供、スーパーバイザーの生物学者が何でも質問に答えます。今回のサイエンス・カフェはCoSTEPの受講生が,初めて企画から運営まですべて担当。かけだしの科学技術コミュニケーターの活躍ぶりにもご注目ください!

 「かがく探検隊コーステップ」は、CoSTEPの実習科目の一つとしてラジオ番組を制作し,毎週土曜日午後6時から30分間,76.2MHz(コミュニティ FMの三角山放送局)でオン・エアーされているもので、番組は,インターネットを利用して,Podcasting でも配信されています。 PodcastJuke や iTunes など Podcasting に対応したソフトウエア(いずれも無料)に,アイコンをドラッグ・アンド・ドロップするだけで、今までに放送されたすべての番組も含めて聞くことができます。(すみません。YS-11kさんの文章をほとんどパクっています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »